PlaySpan、ゲームポータルサイトの「Bigpoint」とパートナーシップを締結

 

仮想アイテム売買サイトの運営やプリペイドカードの販売などを手がけるPlaySpan社と、ゲームポータルサイトの「Bigpoint」がパートナーシップを締結した。今後、仮想通貨販売などで協力していくという。


Bigpointは現在約6300万人もの会員を有するアメリカの大手ゲームポータルサイトの一つで、英語以外の言語に対応したゲームも提供しているのが特徴。そのため英語圏以外の国から利用しているユーザーも多い。
今回のパートナーシップ締結により、今後はPlaySpan社のプリペイドカード「Ultimate Game Card」や同社の子会社「PayByCash」の決済システムからBigpointで提供されているゲームの仮想通貨を購入できるようになる。
PlaySpan
http://corp.playspan.com/
Bigpoint
http://us.bigpoint.com/
関連記事:
PlaySpan、小額決済システムを提供するSpare Change Payments社を買収
Club Cooeeがアメリカ進出、ゲームポータルサイトと提携し北米でのオープンβテストを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.