ニュース 仮想空間

アメーバピグ、サービス開始から約1ヶ月でユーザー数10万人突破 ブログと連携するスナップショット機能も実装

更新日:

アメーバピグ、サービス開始から約1ヶ月でユーザー数10万人突破 ブログと連携するスナップショット機能も実装

2仮想空間「アメーバピグ」が、画面のスナップショットを撮影し、そのままアメブロの記事内に貼り付けられる「カメラ機能」を実装した。

このカメラ機能は、撮影位置を選択・クリックするだけでアバター(ピグ)のスナップショット撮影とアメブロ内への自動貼り付け、編集ができるというもの。これにより、よりアメーバピグ内での出来事をブログに書きやすくなった。スナップショットは自分でズームアップ・ズームアウトを調節できるようになっているので、友達と一緒に集合写真を撮ることも自分のポートレイトを撮ることも可能。
尚、アメーバピグは2月19日にサービスを開始してから約1カ月でユーザー数が10万人を突破し、3月23日に発売した仮想アイテム「WBC優勝記念ぬいぐるみ」は半日だけの時間限定販売だったにも関わらず約2000個も購入されたという。
アメーバピグを運営する株式会社サイバーエージェントでは、今後も新機能追加やサービスの拡充を行うとともに、アメブロを利用する芸能人の参加やAmebaモバイルでのサービス提供なども予定しているとのこと。

カメラ機能の使い方はこちら
http://ameblo.jp/pigg-staff/entry-10242297917.html

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.