SGラボ、震災対策シリアスゲームでイタリア中部地震の被災地を支援

 

スクウェア・エニックス・グループでシリアスゲーム専門会社の株式会社SGラボが、現在発売中の震災対策を学べるシリアスゲーム「D-Moment ~巨大地震編~」の販売金額の20%を義援金としてイタリア中部地震の被災地に寄付する支援キャンペーンを実施すると発表した。

「D-Moment ~巨大地震編~」は、大地震に遭遇したときに役立つ実践的な危機回避方法を身に着けられる”大人の知的エンターテインメントソフト”。ソフトの監修は都市防災の専門家である東京工業大学都市地震工学センター特任教授の梶秀樹氏が行っている。
今回の支援キャンペーンは、日本同様に火山国であり地震大国でもあるイタリアの大地震を契機に、地震に対する防災意識や防災知識をもう一度見直してもらい、被災地の支援につなげようというもの。義援金は在日イタリア大使館を通じて寄付されるという。キャンペーン期間は4月10日(金)~5月31日(日)までの約2ヵ月間となっている。
「D-Moment ~巨大地震編~」公式サイト
http://d-moment.jp/
株式会社SGラボ
http://www.sg-lab.net/
関連記事:
SGラボ、大地震に遭遇した際の対処を学べるシリアスゲームをリリース Amazon.co.jpで販売
D-Moment(Dモーメント)~巨大地震編~ダウンロード版
D-Moment(Dモーメント)~巨大地震編~ダウンロード版
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.