2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…

 

昨日4月1日はエイプリルフール。ネット上では毎年手の込んだ嘘企画が話題になっているが、今年も様々なサイトが渾身のネタを投入しまくっていた。因みに当サイトでも一日だけ記事に韓国語バージョンを併記する企画をやってみたのだが、どうやらそれが韓国内の検索に引っかかってしまったらしく、普段に比べて妙に韓国からのアクセス数が増えていたというオマケが付いてしまった。

2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
さて、昨年は国内のメタバースが軒並み正式サービスを開始した年だった。初めて迎えるエイプリルフール、何か嘘企画を仕込んだところはあったろうかと一通り巡回してみたが、正直なところあまり目立ったものは無かったような……。
そんな中、面白いネタを展開していたサービスを紹介したい。
■俺は緑色の肌にしか萌えられないんだ!みんな緑肌にしてやる!
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
ai sp@ceの公式サイト上に4月1日限定で現れた謎のティザーサイト。「俺は緑色の肌にしか萌えられないんだ!みんな緑肌にしてやる!」と天空より舞い降りたai sp@ce運営責任者の伴龍一郎氏と、それに立ち向かう新キャラドルたち・・・。サイト上には本物っぽいデザイン画や開発中の画面の写真も掲載されたが、もちろんこれはエイプリルフールネタ。尚、サイトにはフルサイズのイメージイラストも掲載されていたので見れた人はラッキーだった。
ai sp@ce
http://aisp.jp/
■キャサリンショップにレアキャラが……
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
プーペガールはオープン以来毎回エイプリルフールに嘘ネタを仕込んでくる。昨年はトップページが全て男性アバターの画像になり「プーペボーイ」になっていた。今年はどうなるのかとのぞいて見たところ、なんと普段アイテムを販売している「キャサリンショップ」が「ケンショップ」に変身。この「ケン」というキャラクター、どうやらキャサリンの彼氏(元カレ)という設定があるようで、一年を通して稀にしか現れないレアキャラ。今年はショップのスポーツフロアで自分のオリジナルアイテムを販売していた。勿論アイテムはスポーツと一切関係ない。
プーペガール
http://pupe.ameba.jp/
■「HULK!」と叫ぶと何かが起こる
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
アメーバピグでは、ログイン時からいきなり「アバターが一回り小さくなっている」という仕掛けが。公共エリアに行って他のユーザーを見たがやはり全員一回り小さくなっていた。普段でもチャットウィンドウに「/min」と入力するとアバターサイズを小さくできるのだが、昨日は画面で確認できなくなるくらい極限まで縮小させることができるようになっていた。また同時に「/hulk-218119069085375732780423530967」と入力することで巨大化も可能に。巨大化してもアニメーションは変わらず、小さくなったアバターを巨大アバターが踏み潰す遊びに興じるユーザーもいた。
アメーバピグ
http://pigg.ameba.jp/
■こんなところにチャレンジ精神旺盛な怪獣の子供が
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
こちらは仮想空間ではないがGoogle Mapの面白いコラボレーション。本国のGoogleは毎年手の込んだネタを投入するが日本も負けてはいない。今年はなんとガチャピンがGoogle Mapのアドバイザーに就任!Google Mapでストリートビューを起動させるとマップ上にガチャピンのマスコットが表示されるようになっていた。来年はムックも何かしらやって欲しいものだ。
ガチャピン ムックのGoogle マップの使い方講座
http://www.google.co.jp/landing/gachapin/
■エイプリルフールは秘密結社ブラックアイレム団が占拠した
2009年エイプリルフール、その時仮想空間は… 2009年エイプリルフール、その時仮想空間は…
ゲーム会社のアイレムは毎年面白い嘘ネタで楽しませてくれることで知られているが、今年はサイトを「秘密結社ブラックアイレム団」がジャック。さらにWebサイトを飛び出してPlayStation®Homeにも登場。1日だけ某特撮番組に出てくるザコキャラのようなブラックアイレム団が「アイレム広場」を占拠した。
アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社
http://www.irem.co.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.