スミソニアン博物館の資料がセカンドライフに! 「Smithsonian’s Latino Virtual Museum」オープン

   2012/12/03

スミソニアン博物館の資料がセカンドライフに! 「Smithsonian's Latino Virtual Museum」オープン

セカンドライフに、世界最大級の博物館であるアメリカのスミソニアン博物館の膨大なコレクションの中から、ラテン・アメリカの芸術や音楽に関する資料を公開するヴァーチャル・ミュージアム「Smithsonian’s Latino Virtual Museum」がオープンした。

「Smithsonian’s Latino Virtual Museum」は全6SIMから成る広大なミュージアムで、構築にはオハイオ大学とディズニーの協力もあったという。SIM内の各施設では、ラテン・アメリカの文化や芸術、音楽に関する画像や動画の資料が閲覧できるほか、ダンスホールやイベントステージも設けられており、随時イベントも開催される予定。また、リアルと連動した学術的な講演にも活用されるとのこと。
Smithsonian’s Latino Virtual Museumへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Smithsonian%20Latino%20Lobby/127/119/23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket