Kaneva、ユーザー数150万人を達成

 

Kaneva、ユーザー数150万人を達成
SNSをベースとした3D仮想空間「kaneva」がユーザー数150万人を達成した。


「kaneva」は、2007年よりサービスを開始した、MySpace風のSNSとYouTube、Flickerを組み合わせたようなWebベースのソーシャルメディアと3D仮想空間を組み合わせたサービス。Webのコミュニティと紐付いているのが特徴で、仮想空間の自分の部屋でYouTube動画が視聴できたり、SNSの友達リストがそのまま仮想空間にも連動しているのが特徴。
kaneva
http://www.kaneva.com/
関連記事:
【集中特集:セカンドライフ以外のメタバース】第12回「kaneva」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.