モーク・ワン、セカンドライフで研究用SIMスペース提供開始

 

モーク・ワン、セカンドライフで研究用SIMスペース提供開始
株式会社モーク・ワンが、研究開発の拠点用にセカンドライフ内で同社が運営するSIMのスペースを提供するサービスを開始した。


同サービスは、モーク・ワン社がセカンドライフ内で提供しているSIMを関係機関に提供し、3Dインターネットの普及と啓蒙を行うというもの。
提供サービスは、「神楽坂」「お茶の水」SIMのサーバーレンタル事業(稼動率98%)とセカンドライフ内の3Dオブジェクトの制作(企業、大学関係など実績あり、非公開)で、4月からはOpenSIMサーバーの提供も予定しているという。
神楽坂SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/kagurazaka/128/128/47
御茶ノ水SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/ochanomizu/128/128/21
株式会社モーク・ワン
http://www.moak1.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.