鉄道模型シミュレーターオンラインが課金体系を変更 サイトもより分かりやすく

 

鉄道模型シミュレーターオンライン、課金体系を変更
オンラインヴァーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」が、サイトをリニューアルオープンすると共に課金体系を変更し、アカウント利用権を無料化した。


これまで同サービスのアカウント利用権の価格は30日間で1000円(税込)だったが今後はそれが無料となる。またVRM4システムパッケージの移行手数料は1パッケージで2000円。
さらに2月2日~3月19日までの期間に入会キャンペーンも実施。この期間に入会すると、入会費用が半額の750円となり、VRM4システムパッケージへの移行手数料も半額の1000円となる。
尚、サービスの公式サイトも独自にデザインに変更されより分かりやすいものとなった。作品のデータを共有できる「VRM広場」やパーツショップなども以前より使いやすいものになっている。
鉄道模型シミュレーター オンライン
http://vrm.traintrain.jp/
関連記事:
バーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」、12/15より正式オープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.