リバーズ・ラン・レッドと英調査会社、セカンドライフ内でのカンファレンス&調査ツールを開発

 

イギリスの調査会社Futuresource Consulting社と仮想世界エージェンシーのリバーズ・ラン・レッド(Rivers Run Red)社が、セカンドライフ内でのカンファレンスイベント開催及びマーケットリサーチに特化したビジネスユーザー向けのツールを開発した。


これらのツールは、リバーズ・ラン・レッドが昨年10月にリリースした仮想空間協業ツール「Immersive Workspaces」をプラットフォームに開発されたもので、通常のイベント開催や調査に発生する経費や時間を節約することを目的に作られたという。
このツールには、ボイスチャットや資料の共有などをスムーズに行える機能のほか、「サムアップ(good)」「サムダウン(bad)」の二択で簡単に一般ユーザーからのフィードバックを集められる機能などがあり、リアルイベントの経費節約のほかにも、新商品開発の際のユーザーフィードバックの取得などにも活用できるとのこと。
Rivers Run Red
http://riversrunred.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.