SOE、MMO「Everquest」の仮想アイテムの売上を慈善団体へ寄付

 

ソニー、MMO「Everquest」の仮想アイテムの売上を慈善団体へ寄付
Sony Online Entertainment(以下SOE)が、人気MMORPGゲーム「EverQuest」「EverQuest II」内の仮想アイテムの売上を慈善団体「Child’s Play」へ寄付する活動を行うと発表した。


「EverQuest」は、SOEにより1993年にアメリカでサービスが開始された老舗MMO。2004年に続編作として「EverQuest II」も開始され、現在も両作品とも大人気タイトルとして多くのゲーマーに支持されている。
SOEでは、1月20日(火)より一ヶ月間ショップで寄付専用のアイテムを販売。それらが売れるごとに10ドルずつ「Child’s Play」へ寄付するキャンペーンを開始する。
「Child’s Play」は、病気や怪我で病院に長期入院している子供たちに、玩具や本、ゲームなどをプレゼントする活動を行っている慈善団体で、これまでにも多くのオンラインゲームや仮想世界サービスとコラボレーションを行っている。
EverQuest
http://everquest.station.sony.com/
EverQuest II
http://everquest2.station.sony.com/
Child’s Play
http://www.childsplaycharity.org/
関連記事:
病気の子供たちに玩具を! アメリカで慈善オークションイベント開催
There 病気の子供たちを支援するチャリティ企画を展開中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.