Red Hat、仮想空間内でカンファレンスイベント「JBoss Virtual Experience2009」開催

 

Red Hat、仮想空間内でカンファレンスイベント「JBoss Virtual Experience2009」開催
LinuxディストリビューターのRed Hatが、2月11日に仮想空間内でカンファレンスイベント「JBoss Virtual Experience2009」を開催する。


「JBoss Virtual Experience2009」は、基調講演から各種講演・対談全てのプログラムを仮想空間内で行うイベント。プラットフォームとなる仮想空間はまだ発表されていないが、参加は無料で事前登録を行えば誰でも聴講できるという。
講演は「Business Track」「Technical Track」「Government Track」の3トラックに分かれており、それぞれリアルイベントさながらの休憩時間も挟まれる。主な講演者はRed Hat社CEOのJim Whitehurst氏を始め、Vice PresidentのCraig Muzilla氏、CTOのSacha Labourey氏ら。
開催日時は2月11日8:30~18:00(アメリカ東部標準時間)。参加登録は公式サイト上で受け付けている。
JBoss Virtual Experience2009
http://www-2.virtualevents365.com/jboss_experience/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.