バージニア州・アーリントン郡がセカンドライフにヴァーチャルオフィスを構築

 

バージニア州・アーリントン郡がセカンドライフにヴァーチャルオフィスを構築
アメリカのバージニア州・アーリントン郡がセカンドライフに参入し、ヴァーチャルオフィスをオープンした。

オフィス内には、ミーティングルームや動画視聴コーナー、街案内の地図などがあるほか、リアルに存在するレストランがそのまま再現されているエリアもある。
今のところまだプレオープンといった形であまりコンテンツもないが、今後少しずつ範囲を広げて本格的に構築していくという。
尚、アメリカでも地方自治体の仮想世界活用に関心が寄せられており、イリノイ州ディケーター市も市民のコミュニティ促進のため仮想世界の導入を検討しているという。
アーリントン郡ヴァーチャルオフィスへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Ginny/223/166/56
バージニア州・アーリントン郡がセカンドライフにヴァーチャルオフィスを構築 バージニア州・アーリントン郡がセカンドライフにヴァーチャルオフィスを構築
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.