イスラエルの子供向け仮想空間「Ekoloko」、2万5000ユーザーを突破

   2016/01/17

イスラエルの子供向け仮想空間「Ekoloko」、2万5000ユーザーを突破

昨年10月にオープンしたイスラエルの子供向け仮想空間「Ekoloko」が、2万5000ユーザーを突破したと発表した。

Ekolokoを開発・運営するVirtual Tweensによれば、現在のイスラエルの子供向け仮想空間の市場はアメリカの市場の1/40程度でしかなく、まだまだ発展途上の段階とのことで、今回の数字はイスラエル国内で見れば驚異的な数字であるという。
「Ekoloko」は7~12歳くらいまでの子供を対象としたWebブラウザ上で操作できる仮想空間で、英語版とヘブライ語版が用意されている。主な機能は、アバターとマイルームのカスタム、ミニゲームコーナー、リアルチャット、フレンド登録などで、一般的な仮想空間に備わっている機能はほぼ全て実装している。2月には新機能とワールド内のコンテンツの追加も予定しているとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.