バーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」、12/15より正式オープン!

 

バーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」、12/15より正式オープン!
世界初のオンラインバーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」(以下VRM Online)が、12月15日(月)より正式サービスを開始する。

VRM Onlineは、ユーザーが鉄道パーツを組み合わせて自分だけの3DCGジオラマを作り、オンラインで他ユーザーに公開して共有・コミュニケーションができるサービス。したり,レイアウトを公開して大勢の人と共有できるというコミュニティ指向の鉄道模型サービス。9月よりオープンβテストを行っていた。
正式サービス開始後は、30日間1000円(税込)の「アカウント権」を購入したうえでパーツショップで各種パーツを購入する形式となる。尚、今回の正式サービス開始を記念して、以下のパーツが発売されるという。
・キハ20 210
・キハ20 206
・キハ22 151
・キハ22 267
・キハ25 204
・キハ25 209
・キハユニ26 40
・キハユニ26 55
・キハユニ26 58
また、βテストに参加したユーザーには記念に「キハ20型気動車一般色セット」がプレゼントされるほか、12月15日~31日の期間にチャージを行うと通常の2倍のギフト券がもらえるキャンペーンも実施されるという。
VRM Online
http://traintrain.jp/vrm/
関連記事:
バーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」、9月よりオープンβサービス開始
バーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」、12/15より正式オープン! バーチャル鉄道模型「鉄道模型シミュレーターオンライン」、12/15より正式オープン!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.