ドイツのClub Cooee、3Dアバターが使えるインスタントメッセージのβ版を公開

   2016/01/03

ドイツのClub Cooee、3Dアバターが使えるインスタントメッセージのβ版を公開

ドイツのベンチャー企業のClub Cooeeが、 3Dアバターを介したインスタントメッセージサービス「Club Cooee」のプライベートβ版を公開した。3Dアバターに噴出しでメッセージを喋らせることができる。

「Club Cooee」は、デスクトップ上にアバターが表示される形式のインスタントメッセンジャー。ユーザーは、自分の3Dアバターの顔や体型をカスタムし、「Club Cooeeポイント」で服飾アイテムを購入して着せ替えることもできる。ユーザー同士であればプライベートチャットやグループチャット、その他画像や動画などのデータの共有が行え、レストランや会議室風の3Dミーティングルームを使用することも可能。こちらも家具アイテムを配置してレイアウトをカスタムできる。ユーザー登録は無料だが、今後は有料のプレミアムサービスを開始予定とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.