ディズニー/ピクサー最新作「ウォーリー」の完全読本発売!

 

ディズニー/ピクサー最新作「ウォーリー」の完全読本発売!
TOHOシネマズ劇場57館のみで限定販売されている新形態のマガジン【ティー.】が、ディズニー/ピクサー最新作「ウォーリー」(12月5日(金)より全国ロードショー)の公開にあわせて増刊号「ピクサー完全読本」(税込1,200円)を販売する。

「ウォーリー」を中心に、これまでのディズニー/ピクサーの作品とキャラクターの魅力を説明した内容となっている。また、本誌には特別付録として青山テルマが翻訳した絵本「ウォーリー」が付いているとのこと。
3D/仮想世界関連では、既にいくつかの3D映画の制作を発表しているディズニーとピクサーの3D映画への取り組みの紹介のほか、Disney Topicsコーナーの「ディズニーが想像する”仮想世界”」では「ティンカー・ベル」の世界観を再現したアバターサービス「ディズニー フェアリーズ」も採り上げる。
シアターカルチャーマガジンT.増刊号「ピクサー完全読本」
http://www.tohotheater.jp/newstopics/t_pixar/index.html
ディズニー/ピクサー最新作「ウォーリー」の完全読本発売!
関連記事
これぞ映画館で観る映画だ!フルデジタル3D映画『センター・オブ・ジ・アース』
STビジネス第9号「3Dのチカラ」発行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.