ニュース 仮想空間

3D仮想空間「Twinity」の運営会社、シンガポール政府から資金支援

更新日:

3D仮想空間「Twinity」の運営会社、シンガポール政府から資金支援

ドイツの3D仮想空間「Twinity」を運営するMetaversumが、シンガポール政府から資金支援を受けたと発表した。今後Twinity上に構築する予定の「バーチャルシンガポール」への援助だという。

現在Twinityには、実際のドイツ・ベルリンを忠実に再現した「バーチャルベルリン」が存在するが、今後はドイツだけでなく他の国の街も再現する予定とのこと。バーチャルシンガポールは来年始めにはオープンする予定で、現在はシンガポール現地のブランドパートナーらと提携し、開発を進めているとのこと。

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.