【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!—出展ブースを写真で振り返る…(3)

 

(2)からの続き
「東京ゲームショウ2008」や先日行われた「CEATEC」は、各業界のコンテンツが一堂に会する、世界最大規模の統合コンテンツフェスティバル「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」(通称:CoFesta〔コフェスタ〕)の公式イベントの一つ。

東京ゲームショウの会場にはこの「コ・フェスタ」のブースも出展され、社会や生活の様々な場面でゲームを有効活用する試みを紹介した「お役立ちゲーム体験コーナー」が設けられていた。
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
これは、視覚障害者と健常者が一緒に楽しめるインベーダーゲーム「スペースインベーダー フォーブラインド」。開発元の株式会社タイトーから無償協力を得て製作されたゲームで、自機とインベーダーの動く音やミサイル発射の音、陣地の後ろを通り過ぎる際の音など、動作が全て奥行きのある「音」で再現されている。画面は表示/非表示が切り替えられるようになっており、ハンディの垣根を飛び越えて、同じ環境でスコアを競うこともできるようになっている。
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
一見、「子供向けの試遊台?」と思ってしまうが、これは開発当初から運動機能や脳機能の活性化を目的として製作されたリハビリ・ゲーム「ドキドキへび退治」。実際に老人ホームなどで入居者の筋力UPに活用されているそうで、2008年8月現在で全国175施設に導入されているという。
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3) 【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3) 【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
これは鉄道ファンにはたまらないかもしれない。実際の乗務員育成にも利用されている「鉄道運転シミュレーターシステム」。実際に撮影した路線の映像にCGで作られた運転席を重ね合わせたもので、ホームに入る際、停車位置にピタリと車体を止められるよう周囲の景色を見ながら距離を測りブレーキ操作をする。通常一般人向けには提供されていないそうだが、唯一「鉄道博物館」でのみプレイできるとのこと。
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
現在東京大学では、5ヵ年計画で「オンラインゲームの教育目的利用のための研究」が進められている。オンラインゲームの教育的効果を科学的方法で明らかにしていくというもので、その一環として香川県の詫間電波工業高等専門学校では、授業に株式会社コーエーの歴史シミュレーションオンラインゲーム「大航海時代 Online」を導入しているという。
ということで、コ・フェスタブースのすぐ斜め向かいにあったコーエーブースにてこの「大航海時代 Online」を試遊してみた。
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3) 【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3) 【東京ゲームショウレポート】ゲームを社会に役立てよう!---出展ブースを写真で振り返る…(3)
「大航海時代 Online」は、中世ヨーロッパを舞台に七つの海を冒険する海洋MMORPG。プレイヤーは冒険家や軍人、商人など様々な職業に就き、世界を探検したり、または交易に勤しんだり、海賊と戦ったりと、それぞれの好みとペースで自由な遊び方ができるのが特徴。加えてイースター島にはモアイがあったり、オーストラリアにはエアーズロックがあったりと、リアル世界の地理が反映されているので世界旅行気分も味わえる。またレオナルド・ダ・ヴィンチなど歴史上の人物がNPCとして登場するので有名人探し的な楽しみ方もできる。これなら教科書に書いてあることを丸暗記するより、ゲームの中でキャラクターを通して自分の目で見た方が印象に残るだろう。
現在同社では「信長の野望Online」「大航海時代Online」「真・三國無双Online」「三國志Online」の4つのオンラインゲームを提供しているが、その中でこの「大航海時代 Online」が最も”仮想世界的”なげームかもしれない。
尚、今回のコーエーブースでは海賊との海戦をプレイすることができた。危なく沈没するところだったが、途中で船を修理してどうにかこうにか勝利することができた(しかし激戦で帆がボロボロに…)。
大航海時代 Online
http://www.gamecity.ne.jp/dol/
(C)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All right reserved.
CoFesta
http://www.cofesta.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.