ニュース 国内ニュース

【東京ゲームショウレポート】「みんなで楽しめる新しい流れ」夏野剛氏、セガ〔iA〕を語る

投稿日:

【東京ゲームショウレポート】「みんなで楽しめる新しい流れ」夏野剛氏、セガ〔iA〕を語る
東京ゲームショウ初日の10月9日、セガブース特設ステージでセガの新感覚Webブラウザ「internet Adventure〔iA〕」の発表が行われた。

発表イベントではプロデューサーの木岡勝利氏とともにセガサミーホールディングスの取締役である夏野剛氏が登壇した。元NTTドコモ役員の夏野氏はiモードの立役者としても知られる。挨拶の冒頭で夏野氏はセガブースのすぐ向かいにあるNTTドコモブースを指しながら「最近、あっちの会社からこっちの会社に移ってきた夏野です。」と自己紹介して笑いを誘った。
【東京ゲームショウレポート】「みんなで楽しめる新しい流れ」夏野剛氏、セガ〔iA〕を語る
セガサミーホールディングス取締役の夏野剛氏
〔iA〕はユーザーが見ているサイトに連動してWindowsのデスクトップに3D空間が「アイランド」としてあらわれる。同じサイトにアクセスしているユーザーはアバターとしてアイランドでコミュニケーションしたり、アイランドをカスタマイズすることができる。
「〔iA〕はゲーム会社が初めてインターネットにまじめにとりくんだものと思っています。ゲーム会社さんのインターネットのソフトというのは、今まではコンソール系のゲームをネットワークにつないだという形だったんですが、〔iA〕はいつも皆さんがやっている『インターネットのブラウジング』をエンターテイメントにしようというもの。いってみれば、ネットにアクセスするのがもっとたのしくなる。ブログ見るのもヤフーをみるのも楽しくなるというものなんです。」
夏野氏は〔iA〕の魅力をそう評した。
イベントでは木岡氏が〔iA〕のコンセプトや主要機能について説明した。中でも木岡氏が「ぜひ紹介したい」としたのが「いっしょにネット申請」だ。
【東京ゲームショウレポート】「みんなで楽しめる新しい流れ」夏野剛氏、セガ〔iA〕を語る
プロデューサーの木岡勝利氏
「『いっしょにネット申請』をしてチームを組むと、リーダーが見ているサイトをチームで一緒にみることができます。この時はリーダー以外の人はなにも操作しなくてもページが変わっていくようになっています。」
夏野氏は「いっしょにネット申請」機能を「これは『面白いホームページを見つけたよ』っていう時に、みんなを引き連れていく感じ」と表現し、「インターネットってひとりで楽しんでいる人が多いけど、みんなで楽しめるっていうのは新しい流れ」と、ネットのトレンドのひとつであるとした。
「私が手伝っているニコニコ動画もひとつの動画をシェアしてみんなでコメントをつけるというものなんですが、〔iA〕はもっと仲のいい友達と、しかも動画だけじゃなくて、ネットの中のいろんなものを『こういうのがあるよ』と共有できる点がおもしろい。」
【東京ゲームショウレポート】「みんなで楽しめる新しい流れ」夏野剛氏、セガ〔iA〕を語る
また、実用的な使い方の例について「携帯電話のマニュアルをサイトで見ながら誰かに解説してもらうのがいいかもしれない」と提案。「ユーザーの発想次第でいろいろな使い方が考えられそう」とその可能性に期待を寄せた。
ただ、一方では「普通のユーザーにとって、こうした3D空間は(自分たちが使うものとは)違う世界じゃない?と思ってしまいがち。操作を簡単にして、いかに普通の老若男女が使えるかということが大事」と今後の課題を挙げた。
こうした点についても木岡氏は〔iA〕は会員登録せずにお試しで使うことができるようにするなど、様々な試みを行う予定であるとした。
〔iA〕は10月16日から第2回のクローズドβテストを開始する。新しい試みとその価値をいかにわかりやすく伝えていけるか、カギはそこにありそうだ。
【東京ゲームショウレポート】「みんなで楽しめる新しい流れ」夏野剛氏、セガ〔iA〕を語る
司会のお姉さんのアバターも用意されていた
関連記事
セガの「internet Adventure〔iA〕」第2回クローズドβテスト参加者募集開始
【独占インタビュー】セガの〔iA〕は「バーチャルワールド」、ではない!?

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.