3D仮想空間「There」、Mac用ソフトとFacebookアプリ、およびIMソフトを公開

   2015/12/31

3D仮想空間「There」、Mac用ソフトとFacebookアプリ、およびIMソフトを公開

アメリカのティーンエイジャー向け3D仮想空間「There」が、Mac OS X 10.4向けソフトとFacebookアプリ「ThereConnect」、およびIMソフト「ThereIM」の3つを同時に公開した。今までよりも気軽にThereに参加できるようにし新たなユーザーを獲得するのが狙い。

「ThereConnect」は、Facebook上でユーザーのプロフィールやグループ、イベントリストなどが閲覧できるアプリ。現在ThereとFacebook間は”一方通行”だが、いずれは双方向なツールにしていく予定とのこと。また「ThereIM」は、インワールドにいるユーザー同士、またはインワールドにいるユーザーとログアウトしているユーザー同士でオンラインチャットができるソフト。ただ文字だけでチャットするのではなく、ログアウトしているユーザーとのチャットでもアバターが表示されるのが特徴で、こちらも今後様々なオプションが追加される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.