STビジネス創刊2号「現状を変える」を発行しました(2008/07/15)

 

STビジネス創刊2号「現状を変える」発行しました
3Dインターネットとバーチャルマーケティングの専門メディア「STビジネス」第2号を発行しました。
第2号は「現状を変える」をテーマに、企業・国が直面する課題となる現状をバーチャルワールドで変えていこうとする各社の狙いを探ります。
また、ニュース解説では先日発表されたGoogleの仮想空間サービス「Lively」とセカンドライフの特徴を整理し、その違いを明らかにしていきます。
ぜひご覧ください。
【ご購読はこちらから!】


目次
■巻頭インタビュー
○新しいオーストリアのブランドを
オーストリア大使館 商務部
商務参事官 エルンスト・ラーシャン氏
副商務参事官 アーノルド・アカラー氏
商務官 カール・ハーゲン・ゲンザー氏
○店舗で伝えられない「商品価値」を伝える(後編)
株式会社NTTドコモ コーポレートブランディング本部
宣伝部プロモーション担当課長 山内 博隆氏
宣伝部プロモーション担当 山崎 維香氏
■オピニオン
○WEB2.0の無理解~セカンドライフにおけるEコマースの教訓~
野村総合研究所 社会ITマネジメントコンサルティング部
上席研究員 山崎 秀夫 氏
○3Dインターネットの取扱説明書(第1回)
株式会社電通国際情報サービス 執行役員 渡邊 信彦氏
○インターバースの鼓動(第2回)
3Di株式会社 CTO 鎌田 卓氏
■インタビュー
○「体験型コミュニケーションの価値を探究」~環境変化が促す手法の進化~
株式会社ココア 執行役員 鈴木 淳夫氏
○「意識を変えるきっかけを提供したい」~留学生減少に挑む~
株式会社アルクグローバルインターナショナルマーケティング部
ディレクター 細井 章子氏
グラフィックデザイナー 加藤 忍氏
■News analysis
– Googleの3D仮想空間サービス「Lively」を知る
– フジテレビ「お台場冒険王」が2つのバーチャルワールドを活用
– バーチャルワールドで環境問題を考える
– 慈善団体がHabbo Hotelとパートナーシップを締結
【購読はこちらから!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.