米Microsoft、Xbox 360へのアバター機能の実装を発表

   2015/04/06

米マイクロソフト、Xbox 360へのアバター機能の実装を発表

米Microsoftが、ロサンゼルスで開催される北米最大のゲームショー「E3 Media & Business Summit 2008」に合わせて開催したカンファレンスイベント「Microsoft E3 2008 Media Briefing」にて、Xbox 360にアバター機能を実装予定であることを明らかにした。

同社は今年秋に無料ソフトウェアアップデートを予定しているが、その際に新機能として、英Rare社がデザインしたアバターを介し様々なコンテンツを共有できる「LIVE Party」を実装するとのこと。
これは、「友達機能」を使って最大8人まで一緒にチャットをしたりIPTVで配信されるテレビ番組や映画を見たり、ゲームをプレイできるという機能。100人参加のクイズ大会に参加して正解数を競い合い賞品をGETするコンテンツ「PrimeTime」も提供されるという。なお、現時点では日本での展開はまだ未定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket