メタバーズら、セカンドライフ内で現実のアート作品をプロモーション

   2013/01/12

メタバーズら、セカンドライフ内で現実のアート作品をプロモーション

株式会社メタバーズが、株式会社カヤックと株式会社エイブル・シードと共同でセカンドライフ内のアートオンラインショップ「ART−Meter」にて、現実の絵画作品のプロモーションを開始した。

「ART−Meter」はカヤックが運営する、プロ・アマチュアを問わず画家から一点もの絵画の委託を受け、面積に応じて価格を決めて販売するアートオンラインショップで、現在約1000名の登録画家が絵画作品を販売している。2007年4月にセカンドライフに参入し、オンライン・リアル連動型アートショップとしてセカンドライフ店を運営している。
今回、このセカンドライフ店での展開を拡大し、新プロモーションシステム「ダイナミック・アート・システム」を採用してさらなる絵画作品プロモーションを行うとのこと。「ダイナミック・アート・システム」とは、ポスターやバッグなど様々な仮想アイテムに絵画作品の画像をプリントしてユーザーに提供できる仕組みで、絵画作品の切り替えや、広告挿入も可能。また、仮想アイテム上の絵画作品の画像をクリックすることにより、「ART−Meter」のWebサイトから当該作品の説明を閲覧したり実際の絵画の購入もできるという。
当初は500種類の絵画がプリントされた「ポスター」と「バッグ」からスタートし、年間数千点まで提供絵画作品数を増やすとともに、様々な仮想アイテムにこれらの絵画作品をプリントして提供する予定とのこと。

「ART−Meter」セカンドライフ店へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Metabirds/192/130/41

メタバーズら、セカンドライフ内で現実のアート作品をプロモーション

THE SECOND TIMES 企業紹介
株式会社メタバーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket