ヒルズ・グループ、遠隔会議システム「フジヤマ・ヒルズ」の提供を開始

   2013/01/03

ヒルズ・グループ、遠隔会議システム「フジヤマ・ヒルズ」の提供を開始

ヒルズ・グループが、セカンドライフで日本企業向けの土地建物付遠隔会議システム「フジヤマ・ヒルズ」のサービスを開始し、同時にフジヤマ・ヒルズでの会議利用の推進をはかるためエリア内の一部建物を遠隔地間会議の実験場として無料開放すると発表した。

同サービスは、SIM内にある日本語の看板を読めれば誰でも1日単位で自由な用途に利用が可能とのこと。ヒルズ・グループ代表「Hill Latte」さんは「会議は企業は勿論、3人寄れば家族でも友人間でも使える身近なコミュニケーション方法である。ヒルズ・グループでは住人やビジターの方々と一緒になって様々な会議態様を実験し、時間をかけて「フジヤマ・ヒルズ」遠隔会議システムを育てていきたい。そしてセカンドライフを<手軽なコミュニケーション方法>という視点から誰でも簡単に使えるものにしたい。」と話している。

「フジヤマ・ヒルズ」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/FujiYama/199/60/37

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket