イベント

セカンドライフ内で20世紀最大の天才写真家・アンリ・カルティエ=ブレッソンの展覧会開催中

投稿日:

セカンドライフ内で20世紀最大の天才写真家・アンリ・カルティエ=ブレッソンの展覧会開催中
セカンドライフ内の日本人SIM「SilkRoad」内で、20世紀最大の天才写真家と言われているフランスの写真家・アンリ・カルティエ=ブレッソンの展覧会が開催されている。期間は5月25日(日)まで。


アンリ・カルティエ=ブレッソンは1908年にフランス生まれの写真家。シュールレアリストのマン・レイの写真の影響で本格的に写真を始め、1947年にロバート・キャパ、デヴィッド・シーモア、ジョージ・ロジャーと共に国際写真家集団「マグナム・フォト」を結成。暗殺前後のマハトマ・ガンディーや中国・国民党の最後と中華人民共和国誕生後、インドネシアの独立など数々の歴史的瞬間に立会いこれを撮影、1952年に出版された作品集「決定的瞬間」は世界中の多くのアーティストに影響を与えた。2004年に95歳て死去。
日本でも昨年東京国立近代美術館で約2ヶ月に渡って展覧会が開催されたので記憶に新しい人も多いだろう。セカンドライフ内展覧会は規模こそ小さいながらも様々なタイプのモノクロ作品が展示されており、彼独特の世界観に引き込まれリアルな展覧会さながらの満足感が味わえるはずだ。
「SilkRoad」SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/SilkRoad/128/127/30

-イベント

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.