【Second Life】マグスルTOKYOマラソン、優勝は…

   2011/04/01

本日5月5日(月)に、PEACEMAIN主催・マグスル共催で「マグスルTOKYOマラソン」が開催されたので観覧してきました。過去にもセカンドライフでマラソン大会が行われたことはあったのですが、同じセカンドライフという環境下でありながらなぜかアバター個々の走行スピードに「差」がついてしまうので、なかなかスリリングなイベントとのこと。今回のイベントの勝者は一体誰だったのでしょうか?



まず一番最初はエキジビジョンである「ニワトリ杯特別マラソン」。参加者全員がニワトリアバターを着用して走ります。ニワトリがスタート地点にひしめいている様子がなんともカワイイ!王冠をかぶったり幟を持ったりとカスタムされたニワトリもいます。


また、もう一方の観覧席のステージではこのイベントの公式応援ソングを担当したGOLD SEVENTEENによるオープニングライブも開催されました。ヴォーカルのジョニーさんも招待選手としてマラソンに参加するとのこと。

そしていよいよマラソン大会本戦スタートです。今回は3チーム(それぞれ最大20名づつ)に分かれて走りタイムを競います。
因みに上記画像は一番最初のチームがスタートラインに立っている状態ですが、ちょうどニワトリ杯特別マラソンの走者がゴールしています。1位はぶっちぎりでしたが2位以降はダンゴ状態。順位が気になるところです…

コースはMagSL Tokyo2の居住区を1周するという結構な距離なので、走行中の模様は観覧席にあるモニターで生中継されました。




続いて、2番目、3番目のチームもスタートしました。画像をよく見ると分かりますが結構スタート地点から差がついています。各自のPCスペックの違いか?画面の環境設定の違いか?それともアバターの装備の違いか?軽装の人が早いというわけでもなく本当に不思議な現象です。

そして約1時間で全てのレースが終わり、ステージで表彰式が行われました。
まず「ニワトリ杯」の勝者は、1位が「tomo Whitfield」さん、2位が「rabit Davies」さん、3位が「Neko Link」さんでした。なんとMagSLオーナーのNeko Linkさんが入賞です!おめでとうございました!

そして総合入賞は…、1位が「nakato Howitt」さん、2位が「Kei Flanagan」さん、3位が「pea Spad」さんでした。第1回マグスルTOKYOマラソンの総合優勝は神様!おめでとうございました!!


そして参加者の皆さん&PEACEMAINの皆さんもお疲れ様でした。今回を踏まえて是非第2回目も開催して欲しいですね。
関連記事:
5月5日はマグスルTOKYOマラソンの日!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.