【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド

   2011/04/01

今回は3回目の日本テレビ「デジタルの根性」の収録現場レポートです(第2回目はこちら)。本日18:00より、ダレットワールドにて「デジタルの根性」の収録が行われました。同番組では先月よりセカンドライフ以外の国内の3D仮想世界にログインしての収録が行われています。今回は事前にダレットワールドの公式サイトでアナウンスされていたためか、平日にも関わらず多くの一般ユーザーが集まりました。

【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
因みにその前の時間帯でSplumeでの収録も行われていたのですが、残念ながらスタート地点で見失ってしまいました…。でも一瞬だけ出演者の皆さんのアバターを見ることができましが、デフォルメされていながらも皆さん結構本物に似ていましたね。
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
そしてダレットワールド内で収録開始を待つユーザー一堂。集合場所は知らされていなかったのですが自然と「あの町」の広い道路に集まります。薄いアバターなので他のユーザーと重なっても大丈夫なのですがかなりの人数が集まりました。
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
そのうち、自然と猫のアバター(ある裏技で人間アバターから変身することができます)だけ前列にかたまり出しました。実は筆者もこのとき猫アバターだったので最前列に並んでいたりします。そんなことをして遊んでいるうちに……
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
出演者の皆さんが電車に乗って「あの町」にやってきました!しかしあまりにも人が密集し過ぎているため、チャットのふき出しに隠れてちっとも見えません。ダレットワールドの運営スタッフから事前に「出演者アバターに重ならないように」と注意があったのですが、重ならなくても目視するのは大変です。一応赤い○の中にいるのが出演者アバターなのですが……
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
○の中を拡大。ダレットワールドのアバターは「フォトアバター」といって、写真の画像をそのままアバターにすることが可能です。そのため出演者の皆さんのアバターは本人の全身写真そのまま。なんだか不思議な感覚です。
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
そして皆さんアパレルショップ「シャバゾー」に入り様々な”着せ替え”を楽しんでいました。
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
頭のアンテナも再現されている馬場アナウンサーとカラテカの矢部さんのフォトアバター。矢部さんのコーディネイトが自由過ぎます。しかしリアルなフォトアバターとダレットワールドのジェスチャーが結構自然に馴染んでいるのが面白いですね。
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
猫に囲まれる馬場アナウンサー。イラストテイストのワンピースも着こなしています。
【ダレットワールド】日テレ「デジタルの根性」収録 in ダレットワールド
そんな出演者の皆さんを外で”出待ち”する一般ユーザー。この後全員でTSUTAYAに行きそこでなんとなくお開きになりました。
今回の収録で初めてリアルな「フォトアバター」を見たのですが、本当に写真がそのままアバターになるのですね。それがダレットワールド内のジェスチャーでそのまま滑らかに動くというのも新鮮でした。いずれ一般ユーザーも自分の写真やオリジナルの絵をアバターにできる日が来るのでしょうか?今後の機能充実が楽しみです。
残念ながら今回の収録に参加できなかったダレットワールドユーザーは、今後の本放送をチェックしてみて下さい。
ダレットワールド
http://dwpc.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.