ニュース 国内ニュース

【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート

投稿日:

4月8日に発表されたドワンゴと人気美少女コンテンツメーカーらによるバーチャルライフシステム「ai sp@ce(アイスペース)」。人気美少女コンテンツ「CLANNAD」「SHUFFLE!」「D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~」の各世界感とそのキャラクターを3Dでオンライン上に再現したコミュニケーションサービスだ。先週の週間人気コンテンツベスト5でも1位を獲得するなど注目度の高さをうかがわせる。

【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
(C)ai sp@ce製作委員会(画面は開発中のものです)
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
今回は、前回のレポートで詳細をお伝えできなかった実機デモの様子を中心にお伝えする。
(画面は開発中のものです)
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
実機デモはお茶を入れる場面からスタート。アニメーションではなく、3Dモデルがリアルタイムで動いている。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
「お出かけするようでしたら、私もご一緒させてください」
美少女キャラクター(キャラドル)はユーザーのアバターにいつも一緒についてくる。キャラドルはユーザーごとにそれぞれついているので、ユーザーの数だけキャラドルがいるということだ。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
ユーザーのアバターはなかなかのイケメン(?)
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
ふと見ると、部屋の片隅にはどこかでみたようなニワトリが。ニコニコ動画のマスコット的キャラ「ニワンゴ」だ。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
キャラドルの着替え画面。開発中とはいえ、いろいろな服が揃っている。ここから服を選んで着替えさせるのだが、ちょっとしたアクシデントでスカートが脱げてしまった…。残念なが、いや、当然ながら掲載不可。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
制服に着替えてもらった。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
自分も着替えられる。服のリストは男女共通で、メイド服なども選択できるようだ。これはまだ開発中のためかもしれない。そして画面上の方には「現在の『装備』」の文字が…。そこはかとない気合いというか、勢いを感じる。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
小物も充実。羽やらどこかでみたような腕章やらが並んでいる。同じうさぎ耳でもぴんと立ったものと少し折れたものがあるあたり、こだわりを感じざるをえない。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
というわけで、うさぎ耳(ぴんと立ったほう)と羽をつけてもらう。
「ご一緒にお出かけでもしませんか?」
耳とか羽とかつけてても気にならないのだろうか。。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
「よろしければ、良いんです。よろしければ・・・で」
気にならないようだ。もちろんよろしいです!
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
いよいよ外へ。これはローディング画面。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
ちゃんと耳と羽をつけたままついてきてくれている。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
走ってもついてくる。実機のスペックは不明だが、コマ落ちするでもなくスムーズに走っている。街並みもきれいだ。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
人がいた。よく見るとみんなそれぞれ女の子(キャラドル)を連れている。
なんというデートスポット。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
他のユーザーのキャラドルとも話すことができる。キャラドルは成長する要素もあるとのことなので、どのユーザーと一緒にいるキャラドルかで性格が変わったりするのかもしれない。ところで、見たところ耳や羽をつけてる人はいないようだ・・・。わりとみんなまともな格好をしている。
・・・と思ったら、
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
画面右端にいた(笑)。さらに着物にサングラスな人も。やはり「ai sp@ce」は自由だ。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
次は「アキハバラ島(仮)」に向かう。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
アキハバラ島(仮)の駅前に出た。実物そっくりにできている。気になる建物や看板のデザインに関する権利関係だが、今回のデモで行った看板の差し替えについては電話などで確認し、快諾していただいているとのことだ。ただ、将来的に検討しているというビルへのテナント誘致を行う場合は「実際のビルと違うテナントが入ることを許可するかどうか」など、慎重に検討する必要がありそうだ。
ところで、画面左上の街頭ビジョンに目を向けるとニコニコ動画が。「ai sp@ce」はニコニコ動画との様々な形で連携することも特徴に挙げられている。例えば、アバターの足元をよく見ると・・・、
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
「ニワンゴ」があたりを歩き回っている。ただ歩き回っているだけではなく、ニワンゴは「ai sp@ce」内を歩き回って撮影した動画をニコニコ動画へアップロードしたりもするとのこと。
その他にもフレンドリストはニコニコ動画と共有する予定であるという。「ai sp@ce」のプレイ動画などを介したコミュニケーションの場となることが考えられそうだ。イベントなどリアルタイムなコミュニケーションは「ai sp@ce」で、非リアルタイムのコミュニケーションはニコニコ動画で、相互に補完しあう形であるといえる。
【レポート】人気美少女キャラとどこでもいっしょ「ai sp@ce(アイスペース)」実機デモレポート
チャットの様子。どうやら「ai sp@ce」の略称は「アイスぺ」でほぼ決まりそうな気配だ。
「ai sp@ce」は2008年夏開始予定となっている。サービス内容についてはユーザーからの声を取り入れながら発展させていくという。ユーザーの声を取り入れる場としてはニコニコ動画にはBBS(っぽいもの)も用意されているので、活用してほしい。
この夏、注目のバーチャルワールドのひとつであることは間違いないだろう。
ai sp@ceBBS(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/zd2924302/
関連記事
ニコニコ動画とも連携!ドワンゴら、人気美少女キャラと暮らせるバーチャルライフシステム「ai sp@ce」発表
CLANNAD(クラナド)
CLANNAD(クラナド)
SHUFFLE! -Anniversary Edition-
SHUFFLE!  -Anniversary Edition-
D.C. II P.S.~ダ・カーポII~プラスシチュエーション(通常版)
D.C. II P.S.~ダ・カーポII~プラスシチュエーション(通常版)

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.