スリラー25周年!マイケルの代わりにスリラーを踊ろう!

   2013/03/04

スリラー25周年!マイケルの代わりにスリラーを踊ろう!

自分の3Dアバターでマイケルに代わって「スリラー」が踊れる!—–アメリカの3Dアバター製作を手がけるBigStageが、マイケル・ジャクソンの「スリラー」リリース25周年を記念して、Epic/Legacy RecordingsとYouTubeとの協力のもと、ユーザーが自分の3Dアバターで「スリラー」を踊ることができるキャンペーン「かんたん!マイコラ」(日本国内でのサービス名)を展開している。

同サービスは13歳から利用可能で、ユーザー名やメールアドレスなどを登録し、デジカメで角度を変えて撮影した顔写真3枚をアップロードすると、マイケル・ジャクソンの顔が自分の顔になった「マイ・スリラー」のYouTube動画のURLが贈られてくるとのこと。動画は約1分で、撮影された顔写真から目・鼻・口を認識して元画像と差し替えるようになっている。
動画は自動的にYouTube上に保存されるのでSNSやブログで公開したり友人と共有するのも自由。投稿された「マイ・スリラー」動画の中で、YouTubeの人気動画ランキングにランクインしたものもあるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket