コラム 中の人の仮想空間日記

【Second Life】江戸SIM開城!「大江戸天下祭」初日レポ!

更新日:

去る3月31日(月)の19:00より、江戸城とその城下町を完全再現するセカンドコア株式会社の一大プロジェクトSIM「江戸」が遂にグランドオープンしました。それを記念して3月31日(月)~4月2日(水)の3日間にわたって開催されるオープニングイベント「大江戸天下祭」の初日に参加してきましたのでレポートしたいと思います。


まずイベントの開始を告げるのは、合計12の江戸SIMで一斉に打ち上げられる花火。12SIMで一気に打ち上げたらSIMが重くなってしまうのでは……と心配しましたが意外とそれほどでもありませんでした。むしろ12SIMに分散していたのがよかったのでしょうか?空模様を深夜設定にするととても綺麗で、さらに街の中ではSIMに入居しているクリエイターさんたちの特別バーゲン「江戸得の市」が開催されていたり、複数の山車が練り歩いていたりと賑やかな雰囲気に包まれていました。

そして20:00からは特設ステージにてキングレコード所属のプロの演歌歌手・市川由紀乃さんのボイスチャットを使用してのインタビューも交えたライブが始まりました。
アバターの市川さんは「前からの夢だった」というオリジナルの花魁の着物を着て登場。途中グリーファー(セカンドライフ内で嫌がらせ行為をするユーザー)がステージに乱入してきて江戸の”岡っ引き”が追い払うというアクシデントがあったもののステージはスムーズに進行。当初は「1曲だけ」とのことでしたが正式にキングレコードの許可があったらしく、計4曲を披露してくれました。


歌っている最中の市川さんアバター。観客も盛り上がり、中には「お母さんに逢いたくなりました」なんて人も。観客は合計80名ほど集まったとのことで、市川さんも予定時間を過ぎたあともログインしてユーザーと交流していました。
浮世草
浮世草
その後、22:00からは江戸城の敷地を全て使っての「江戸城ものしりクイズ」が始まりました。

参加方法は簡単。城内にある案内看板から、専用HUDとイベントの説明及びクイズ問題が書かれたノートカードをGETするだけ。問題は江戸城の各場所に関するトリビアクイズで、正直かなり難しいです。検索で調べれば簡単!…と一瞬思いますが、その答えとなる”場所”に行かなければならないルールになっているので、結局江戸城の構造が分からなければクリアできません…

こちらが専用HUD。スタンプカード状になっており、クイズの答えとなる場所に置いてある「枡」をクリックするとスタンプが押される仕組みになっています。このスタンプを一刻も早く集めて申告すると順位に応じて賞金がもらえるようになっているのですが…


実際中に入って歩きまわると分かるのですが、江戸城は本当に広い!自分が今どこにいるのか、どこから来たのか分からなくなるほど広くて複雑です。昔の人は大変だったろうなあ……なんてついつい考えてしまいます。


因みに天守閣では空飛ぶ鯱(しゃちほこ)がもらえます。イベント期間中3日間限定の無料アイテムなので是非GETしましょう。尚、天守閣へ行く途中にも枡が1個ありました。

なんとか5箇所は回れたのですが……残念ながら全部集める前に全ての順位が埋まってしまいました。しかしイベントはあと2日あります。また本日4月1日(火)には天下の副将軍”水戸黄門”こと水戸光圀公も登場するとか。「大江戸天下祭」是非参加してみて下さい。
「EDO」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/EDO%2003/126/17/33
「EDO~江戸~がSLでリアルに蘇る!」
http://jnishimoto.slmame.com/
関連記事:
「EDO」が遂に本開城!3/31より3日間限定の特大イベント開催

-コラム, 中の人の仮想空間日記

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.