セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」

   2011/04/01

今回は久々に毎週木曜日に開催している「セカンドライフナイト」のレポートをお伝えしたいと思います。今まで長らくレポートしていませんでしたが別に開催していなかったわけではなく、ちゃんと毎回やっていました。知らない方のためにご説明しますと……

「セカンドライフナイト」とは、毎週木曜日の21:00より渋谷区(もちろんリアルの方です)宇田川町にあるバー「BarTube」で開催されるイベント…というか集まりのようなもので、毎週セカンドライフやその他仮想世界について「ネタ」を決め、お酒を飲みながら語らい合い、新しい話題やスキル、How toを共有するというイベントです。尚、このセカンドライフナイトについてはKNN代表でビデオジャーナリスト、そしてBarTubeオーナーの神田敏晶さんが「セカンドライフマガジンVol.2」の112ページでも詳しく解説されていますので宜しければご覧下さい。
そして今回の「ネタ」は何かというと、まさしく先程出てきた「セカンドライフマガジンVol.2」の発刊記念パーティなのでした。
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
今回は同誌の編集に携わったインプレスR&Dの皆様にお越し頂き、同誌の内容紹介や編集についての裏話などを披露して頂きました。またこの日だけの特別コラボ企画ということでBarTubeのドリンクチケット付きのセカンドライフマガジンも販売されました。
しかしあらかじめネタを決めているとはいえ、なかなか予定通りに進行しないのがセカンドライフサイトの良いところ(?)。今回のお客さんはなぜか発表するネタを持っている人が多かったらしく、いつの間にやら「プレスリリース発表会」になってしまいました。
まずはこちら、なんとFujiFilmさんのセカンドライフ内SIMのスニークプレビューです。
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
同SIMは日本企業のSIMでありながら韓国のクリエイターが構築したという海を越えたコラボレーションによって生まれたとのこと。SIM内の建物やコンテンツはほぼでき上がっている状態のようでしたが、まだ正式にはオープンしていないとのことなので敢えてSIM名やSLURLは伏せておきます。でももしかしたら4月上旬にはオープンするかも?少しだけ紹介すると、SIM内にはプロの写真家の作品が鑑賞できる巨大なギャラリーが建設されていました。またゆくゆくはセカンドライフ内で簡単にスナップショットが撮影できる「セカンドライフ写ルンです」も製作したいとのこと。
そしてお次は芸術科学会の「芸術科学会展(nicograph:ニコグラフ)」の話題。
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
ニコグラフは1983年に第1回が開催された伝統あるCGイベント。インスタレーションやCGアニメ、ゲーム、デジタルシネマ、セカンドライフなどの作品を部門ごとに審査するとのことですが、その「セカンドライフ部門」で「兼六園」こと Kenroku SIMが最優秀賞を受賞したとのこと。これで「Virtual World of the Year 2007」、「石川コンテンツマーケット」に続き三冠となりました。
お次は日経アーキテクチュア主催の「デジタルデザインコンペ」の総合提案部門の最優秀賞に輝いた「THE MUSEUM OF THE GLOBE」の紹介です。
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
同作品は建築設計やCG作成を手がける「アトリエテン」が手がけた作品。”重力からの解放”をモチーフに、ボックス状のプリムに展示作品が入ったものが卵型にまとまって空中に浮いているという、まさにセカンドライフならではの斬新なデザインのギャラリーです。尚、同事務所はリゾート風SIM「KAZE」「SOLA」の運営も行っているとのこと。
そして最後は、板状のガジェットとセカンドライフを連動させた面白い試みの紹介です。
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
セカンドライフナイト in BarTube 「セカンドライフマガジン発刊記念パーティ?」
これは「SOFTBANK SLIM JAPAN」SIM内に設置されている巨大ロボット型コンテンツ。PCに繋いだ板状のガジェットを手に持って動かすと、その動きに合わせてセカンドライフ内のロボットの持つお盆風の四角い容器も動くというもの。ユーザーは容器の中に入って遊ぶことができるのですが、中にはボールや火の玉も入っていて迫力抜群。時折爆発も起こります。アバターが容器の中で弄ばれて飛ばされる風景はとても斬新。さらにWEBカメラでガジェットを動かしている人の映像がロボットの胸にある画面に映し出される機能もあり。気になる人は是非「SOFTBANK SLIM JAPAN」SIMに行ってみて下さい。ただし常にロボットが動いているとは限りません。

「SOFTBANK SLIM JAPAN」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/SOFTBANK%20SLIM%20JAPAN/128/128/0
このように、渋谷「BarTube」では毎週木曜日にセカンドライフについてさまざまなネタでイベントを開催しています。土地レンタルの詳細をもっと知りたい方、セカンドライフを大画面で見てみたい方、どなたも大歓迎ですので是非おいで下さい。
「セカンドライフナイト」
【開催日時】
毎週木曜日 (だいたい)21:00~
【開催場所】
BarTube
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-13 クスハラビル3FC
Tel: 03-5458-6226
道のり: 渋谷駅→ハチ公口で降りる→センター街を突き当たりまで歩く→マックの前も神座の前も通り過ぎて、T時路に辿り着く一歩手前左側にあるオレンジ色のビストロ・ラ・クッチーナの入っているビルの3Fの右手側
※ノートPC持参だとLANで店内からSecond Lifeにログインできるかもしれません(状況次第)。
http://snbar.ameblo.jp/
【参加費】
基本無料ですがBarなので呑み代が必要。
BarTubeに入場したら3000円で10枚綴りのチケットをご購入ください。チケットの残りがあれば購入不要。チケットonデリバリーで、ソフトドリンクやお酒が飲めます(食事はスナック程度)。
【ご注意 】
・店内はだいたい15名~20名ぐらいで満員になります。
・満席になる場合は途中で入場制限をする場合があります。
・混み合う際は禁煙にご協力ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.