リンデンラボ社CEOが日本初講演!「VirtualWorld Conference&Expo2008」5月に東京ビッグサイトで開催

 

来る5月28日(水) ,29日(木),30日(金)の3日間、アジア最大級の仮想世界関連イベント「VirtualWorld Conference&Expo2008」が東京ビッグサイトで開催される。5月29日の基調講演にはセカンドライフの運営会社であるリンデンラボ社CEOのフィリップ・ローズデール氏(写真)が登壇。同氏の講演は日本で初となる。


リンデンラボ社CEOが日本初講演!「VirtualWorld Conference&Expo2008」5月に東京ビッグサイトで開催
イベントでは東京ビッグサイトの「リアル会場」とは別に「バーチャル会場」も設けられ、「バーチャル前夜祭」(5月24日予定)のほか、リアル会場の開催期間をはさむ形で5月15日(木)から1か月間に渡って各種展示が行われる。
このほかにも4月15日(火)~5月25日(日)にかけて「VWcup スタンプラリー選手権08」をバーチャルワールドで実施する。これはセカンドライフだけでなく「ダレットワールド」「ViZiMO」「NTOMO」など複数のバーチャルワールドプラットフォームを横断するスタンプラリーで、世界初の試みとなるという。
また、5月29日のカンファレンス終了後には東京ビッグサイトのリアル会場で、セカンドライフをはじめとするバーチャルワールドのユーザーを対象とした「VirtualWorldユーザーパーティー」も開催される。これはバーチャルワールド内のバーチャル会場とも連動したパーティーになる予定だ。
事前参加登録の受け付けは4月上旬から開始予定となっている。現在公式サイトからは事前参加登録の開始やカンファレンス関連情報を提供する「告知サービス」の受付を行っている。
本カンファレンスは昨年7月に六本木ヒルズで開催された「アジア初」の仮想世界関連カンファレンス「Virtual World-Conference 2007」の流れを汲むもの。今回も「初」の続く内容となった。
THE SECOND TIMESでは引き続き本イベントの動向を紹介していく。
Virtual World Conference & Expo 2008
http://virtualworld-conference-expo.net/
関連記事
【特集】バーチャル・ワールドカンファレンス2007開催
http://www.secondtimes.net/news/japan/20070726_vwc.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.