ニュース 国内ニュース

メタバーズとジェットグラフィクス、セカンドライフにおけるキャラクターの祭典「キャラリンピック2009」実行委員会を共同設立

投稿日:

メタバーズとジェットグラフィクス、セカンドライフにおけるキャラクターの祭典「キャラリンピック2009」実行委員会を共同設立
株式会社メタバーズと有限会社ジェットグラフィクスが、共同でセカンドライフでのキャラクターの祭典「キャラリンピック2009」を開催することを決定し、その実行委員会を設立した。


「キャラリンピック2009」は、全世界のユーザーが作成した「キャラクター」をセカンドライフ内に一堂に集め、各種アトラクションで競い合うことによって、クリエイティブ精神の向上と世界各国の仮想世界ユーザーの交流を目指すもの。2009年夏に第一回世界大会の開催を予定しているという。
実行委員会は、この「キャラリンピック2009」開催に向けて、2008年はまず日本国内での予選「キャラリンピック予選 in Japan」を開催、ユーザーが独自に創作したキャラクターの3Dデザインを日本の各地域代表候補としてアトラクション競技を行う。ここでの優秀キャラクターが2009年実施予定の「キャラリンピック2009」に優先出場できるようになる予定とのこと。
日本全国でのキャラクター集めなどの盛り上げ役には日本各地で実行委員会の支部となるセカンドライフ関連企業が担当する。実行委員会から今後呼びかけを行うと同時に一般からも募集し、連携しながらビジネスとしても成立するモデルを構築していくという。問い合わせ受付けは、実行委員会となるメタバーズならびにジェットグラフィクスにて行うとしている。
有限会社ジェットグラフィクス
http://www.jet-graphics.com/

THE SECOND TIMES 企業紹介
株式会社メタバーズ

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.