ニュース 国内ニュース

【レポート】meet-me、第2回目の負荷テストを実施

投稿日:

3月7日(金)の21:00より、meet-meで2回目となるシステム負荷テストが行われた。今回は特に人数制限のない”何人集まるか分からない””何が起こるか分からない”という不確定要素の多い状況。その模様をレポートする。

【レポート】meet-me、第2回目の負荷テストを実施
今回の集合場所は西新宿一丁目にある新宿のイベントホール。自宅からバスを乗り継ぎ会場へ向かうが、やはり大人数が参加しているためか動きが重くなっていた。
【レポート】meet-me、第2回目の負荷テストを実施
イベントホール内部の様子。アバターが密集しているため外を歩いていたときよりさらに重くなり、あまりの重さにアバターが正確にロードされず、まるでブロック人形かこけしのような状態に。
【レポート】meet-me、第2回目の負荷テストを実施
テストの内容は、まずイベントホール内でその場にいる全員が一斉に同じ行動をしたりチャットをしたりとダレットワールドの負荷テストとほぼ同じもの。前回のテスト時からかなりシステムが改善されたのか、重いながらも身動きが取れなくなるほどではなく途中で落ちることもなかった。
【レポート】meet-me、第2回目の負荷テストを実施
一通りアバター操作のテストが終わったあと、次は全員で笹塚に移動するテストを開始。ここでも前回のように途中で落ちてログインできなくなるということはなく、ほぼ全員がスムーズに笹塚まで電車で移動することができた。
【レポート】meet-me、第2回目の負荷テストを実施
その後さらに竹芝へ移動。途中1度だけ落ちてしまったがすぐにログインすることができた。竹芝では全員一斉に釣船に乗り込み釣りを開始。途中株式会社ココアの森山社長が登場する一面も。もしかして森山社長も釣りをしたのだろうか?
今回の負荷テストに何人参加したのかは分からないが、前回に比べシステムは強化されているように感じた。また今後どのように進化していくのか期待が持てる。
「meet-me」関連記事はこちら!

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.