米動物愛護組織、There内で10代向けの動物愛護イベントを開催

 

米動物愛護組織、There内で10代向けの動物愛護イベントを開催
アメリカで動物愛護の活動などを行っている「The Humane Society of the United States(以下HSUS)」が、There内でティーンエイジャー向けの動物愛護イベント「Society Street Fair」を開催する。


HSUSはアメリカ国内最大の動物愛護組織で、昨年よりThereに参入し動物の保護を訴えるアバター用のTシャツやパーカーを販売していた。同団体ではティーンエイジャー向けに特化したサイトも開設しており、同サイト内で動物を虐待から救うにはどのような活動を行えばよいのか具体的な方法を説明している。
今回行われるイベントはその3D仮想世界版ともい言うべきもので、3月5日(水)の17:00~20:00(太平洋標準時間)まで実際のHSUSのスタッフがThereにログインするとのこと。また3月5日にログインできないユーザーのために「Tropical Adventures」にインフォメーションブースも設置されるという。
「Tropical Adventures」へテレポート:
http://webapps.prod.there.com/funzone/funzone?op=view&id=558847237
Humaneteen
http://www.humaneteen.org/
The Humane Society of the United States
http://www.hsus.org/
関連記事:
Thereで動物愛護活動をアピール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.