ニュース 国内ニュース

セカンドライフ内「早稲田」で民主党鈴木寛議員とマグスル新谷代表が対談

投稿日:

セカンドライフ内「早稲田」で民主党鈴木寛議員とマグスル新谷代表が対談
2月19日(火)の21:30より、セカンドライフ内の「waseda」SIMにて、民主党参議院議員の鈴木寛氏と株式会社マグスルの新谷卓也社長との対談イベント「リアルコミュニティ×ヴァーチャルコミュニティ」が開催された。


同イベントは現役の早稲田大学の学生によって運営されている「Second Life University」 (SLU)の主催で行われたもの。司会はジャーナリストでSLU総長の村田信之氏が担当した。
鈴木寛議員は昨年の4月25日にセカンドライフの「Daifuku」SIM内に日本の国会議員として初めて仮想事務所を開設。以後2回セカンドライフ内で演説会を行いイギリスBBCにもとり上げられた。
鈴木議員と新谷社長は、バーチャルコミュニティとリアルコミュニティ及び同期型と非同期型のコミュニティの相違性、セカンドライフの可能性、仮想世界内の経済活動などについてボイスチャットにて対談。
イベント中、鈴木議員は「バーチャルコミュニティにはリアリティがないがセカンドライフは”アバター”という自分の分身がありアバターの後ろに生身の人間がいる。セカンドライフは”拡張現実”であり”バーチャル”コミュニティではない。」と分析した。
途中、SIM自体が落ちてその場にいる全員がログアウトするという予想外のアクシデントが発生したものの、その後も問題なくイベントは続行された。イベント後半には参加者との質疑応答コーナーも設けられ、終了予定時刻の22:30をオーバーする程の盛り上がりを見せた。
SLUでは今後も様々なイベントをセカンドライフで開催していくとのことで、2009年からは講義などのコンテンツも配信するとしている。
SecondLife University
http://www.geocities.jp/slu_project/
鈴木寛議員公式サイト
http://suzukan.net/
株式会社マグスル
http://magsl.net/
関連記事:
緊急開催!本日マグスル新谷社長と民主党鈴木寛議員がSL早稲田で対談
セカンドライフ内「早稲田」で民主党鈴木寛議員とマグスル新谷代表が対談セカンドライフ内「早稲田」で民主党鈴木寛議員とマグスル新谷代表が対談

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.