国内ニュース

Virtual World of the Year 2007 記念イベント開催!大賞は…?

投稿日:


2月7日、東京・青山スパイラルホールで日本初のバーチャルワールド・アワード「Virtual World of the Year 2007」記念イベントが開催され、アワード各部門大賞が発表された。大賞受賞者は「平成19年新潟中越沖震災募金活動」といったユーザー主導の社会活動から、「日本テレビ・デジタルの根性」といった企業による取り組みまで幅広いものとなった。


会場となった青山スパイラルホールには当初の定員を超える200名近くの参加者が集まり、一時立ち見も出る盛況ぶり。記念イベントではアワードの発表・授賞式の他、株式会社ホットリンク代表取締役社長 内山幸樹氏、KNN(KandaNewsNetwork)神田敏晶氏による講演、国内バーチャルワールドプラットフォーム企業によるプレゼンセッション「バーチャルワールドプラットフォーマーイントロダクション」も行われた。記念イベント後にはイベント参加者・審査員・講演者らが参加する懇親会が行われ、熱い議論が交わされていた。
Virtual World of the Year 2007 結果については特設ページでもお伝えする予定だ。
各部門の大賞および審査員特別賞、特別賞受賞者は以下の通り。
■デザイン部門大賞
兼六 kenroku[関連記事]
■コミュニティ部門大賞
Neo Kowloon(ネオクーロン)[関連記事]
■話題部門大賞
日本テレビ・デジタルの根性[関連記事]
■企画部門大賞
平成19年新潟中越沖震災募金活動[関連記事]
■テクニカル部門大賞
チャット翻訳HUD「EXP」[関連記事]
■企業部門大賞
デジタルハリウッド株式会社[関連記事]
■審査員特別賞
セカンドライフでの音楽活動[関連記事]
■特別賞
八国山アイランド[関連記事]

-国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.