チャット機能やムービースクリーンも実装、「PRUM」サービスを再開

 

チャット機能やムービースクリーンも実装、「PRUM」サービスを再開
3Dインターネットブラウザシステム「PRUM」が、1月16日(水)のサービス一旦停止より復活。機能やコンテンツを充実させ2月2日(土)の0:00よりサービスを再開した。


主なバージョンアップ点は
・ベーシック・アバターの選択を実装(男女各1種類)
・バース(ワールド)内へのムービースクリーンを実装
・バース内でのNPCとのベーシック会話を実装
・アバターの操作を方向キーとマウス両方に対応
・バース内移動の最適化と『走り』を実装
・基本チャットシステムを実装(チャットの起動にはJAVAが必要)

など。視聴できる動画も増え、「フロント」ではお笑いの動画も視聴できる。
尚、PCにプロキシの設定をしている場合はチャットに接続ができないので、プロキシ設定を外してチャットに接続する必要がある。
PRUM
http://www.prum.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.