セカンドライフで愛犬家向け飼育モラル啓蒙

   2012/11/28

セカンドライフで愛犬家向け飼育モラル啓蒙

オンラインでのペット生体仲介やペット用品販売などを展開する株式会社ペッツ・マーケット・サービシズが、セカンドライフに愛犬家向けの飼育モラルの啓蒙を狙ったSIM「PETZ MARKET島」を構築した。犬と一緒にフリスビーで遊ぶエリアもある。

「PETZ MARKET島」には、犬アバターと一緒に犬の飼育についてクイズに回答しながら散歩するドッグ・オリエンテーリングや、フリスビーキャッチを体験できるフリスビーフィールド、日本ではまだ少ない犬の一緒に遊べるビーチ、時間帯によって管理者も駐在するコミュニケーションカフェ、ショッピングモール、「犬時計」がある中央広場など、犬とのふれあいを擬似体験し飼育について学ぶことができる施設が多数用意されている。今後は犬と一緒に入れる露天風呂の公開も予定されているとのこと。
同社では、今後はショッピングモールをセカンドライフ内のクリエイターだけでなく、リアル店舗を持つペットショップや雑貨店などへも貸し出すことを検討していくとしている。

「PETZ MARKET島」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/PETZ%20MARKET/102/67/29

セカンドライフで愛犬家向け飼育モラル啓蒙

セカンドライフで愛犬家向け飼育モラル啓蒙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket