韓国のミニゲーム付き仮想空間「PokiPoki」、今年上半期日本に上陸!

 

韓国のミニゲーム付き仮想空間「PokiPoki」、今年上半期日本に上陸!
株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメント(以下HUE)が、韓国のゲーム開発会社である株式会社ネオアクトと、オンラインコミュニティサービス「POKIPOKI」の日本国内独占ライセンス契約を締結した。サービス開始日は2008年上半期を予定しているという。


 
「POKIPOKI」は、アクションフィギュアのようにデフォルメされたかわいらしいアバターを”購入”し、さまざまなカジュアルゲーム(ミニゲーム)で遊んだりアルバイトをして仮想通貨を稼いだりしながらコミュニティを形成できるサービス。
本国韓国では2006年にサービスが開始され、以来女性を中心に多くの注目を集め続けているとのこと。アバターや部屋などのデザインカスタマイズの自由度が非常に高く、自分だけの仮想空間を作ることができる要素を多分に含んだサービスなのだという。
利用料金は、基本無料でアイテム課金制となるとのことで、日本での正式サービス名はまだ未定。
POKIPOKI
http://www.pokipoki.jp/
株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメント
http://www.hanbit.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.