ニュース 仮想空間

吹田商工会議所、セカンドライフでビジネスコンテストの広報活動を開始

更新日:

吹田商工会議所、セカンドライフでビジネスコンテストの広報活動を開始

吹田商工会議所が、セカンドライフ内の「Umeda」SIMにてビジネスプランコンテストの広報活動を行うと発表し、昨年11月に行われた「Viva Venture吹田2007」の展示場を開設した。

「Viva Venture吹田2007」は、同商工会議所と吹田市が主催する創業支援・中小企業育成を目的にしたビジネスプランコンテストで、昨年で開催3回目を迎えた。同コンテストの優秀者は助成金・奨励金を支給され、事業実現のために様々なサポートを受けられるようになっている。今回Umeda内に開設された展示場では、「Viva!Venture 吹田」を身近に感じてもらえるように情報パネルが設置されているほか、最優秀賞を受賞したアドシステム株式会社代表取締役の小林崇司氏のプレゼンテーションを音声で聞くことができる。また、吹田ケーブルテレビジョン株式会社の提供により、「Viva Venture吹田2007」の報道番組の動画も視聴可能とのこと。

「Viva!Venture 吹田」展示場へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Umeda/94/146/22

Viva!Venture 吹田
http://www.suita.cci.or.jp/vvsuita2007/

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.