セカンドライフでTOEIC対策、レゾナントが講座を開講

 

セカンドライフでTOEIC対策、レゾナントが講座を開講
セカンドライフ内ICT教育施設「SLC(セカンドライフカレッジ)」にTOEIC講座が開講する。運営はレゾナント・ソリューションズ株式会社で、2月よりTOEIC Aコース(450点取得可)とBコース(750点取得可)がスタートするとのこと。


SLC(セカンドライフカレッジ)とは、同社が運営する教育施設。今回スタートする同講座の特徴は、セカンドライフ内でリアルタイム・オンライン型での集合教育が出来るところ。受講者は普段は会う事のない全国様々な学生や社会人の受講生達と同じ教室に集まってコミュニケーションを取りながら学習でき、通常のe-ラーニングだけでは難しいモチベーション維持が容易となる。
また、専用のSNSによりオフラインでのコミュニケーションやサポートも行われるという。
SLCレゾナント
http://www.itq.jp/modules/contents5/index.php?id=5/
SLCレゾナントへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Ginza/223/26/31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.