東京0区、「ヒッグスの丘」の情報を公開

 

東京0区、「ヒッグスの丘」の情報を公開
SBI Robo株式会社が、仮想世界「東京0区」の世界観の一つ「ヒッグスの丘」の情報をプロモーションサイト内で公開した。「あらゆる分野の科学者たちの想いが集う場所」というコンセプトの場所とのこと。


SBI Roboでは、毎月9日を「ゼロ区の日」の日とし、「東京0区」に関する様々な情報を発信している。
今回公開されたのは「ヒッグスの丘」。最先端科学がコンセプトの場所のようで、最先端の科学知識をインタビューや対談によって発信するとしている。
「東京0区」には、まだ情報が公開されていない「ピース島」「恋人岬」「ウエストシーサイド」「マナ山」などの地域がある。
「東京0区」プロモーションサイト
http://www.tokyozeroku.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.