リアルと八国山アイランドで内閣府の「防災とボランティアのつどい イン・セカンドライフ」を開催

 

リアルと八国山アイランドで内閣府の「防災とボランティアのつどい イン・セカンドライフ」を開催
環境保護団体や人道支援団体などNPOの支援をするSIM「Hachikoku yama」(八国山アイランド)を管理・運営している株式会社インターリンクが、日本政府初のセカンドライフ展開をとなる「防災とボランティアのつどい イン・セカンドライフ」をサポートすると発表した。


「防災とボランティアのつどい イン・セカンドライフ」は、内閣府防災担当が実施する啓発イベント。セカンドライフを活用した日本の中央省庁として初となる取り組みで、1月19日(土)の15:00~17:00に開催する。
東京駅丸の内口や丸ビル、新丸ビルを結ぶ地下空間とセカンドライフを使用して、肩のこらないカフェスタイルの雰囲気の中で「ネット社会と防災ボランティア」などをテーマとしてイベントを行い、一般参加者に防災ボランティアの世界に触れてもらうという。
当日は会場にもPCが設置されセカンドライフにログインできる環境が整えられる。
インターリンクは、八国山アイランドの中に施設を作成・管理・メンテナンスすると共に一般参加者用のアバターも作成し、セカンドライフに関係する全工程を代行することで内閣府防災担当の活動を支援する。
なお同期間中、同社は来場者に対し数分のセカンドライフ入門セミナーも随時行っていくとのこと。
八国山アイランドへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Hachikoku%20yama/128/128/0
八国山アイランド
http://www.hachikokuyama.net/
関連記事:
グリアの夢-セカンドライフ物語- ヤムヤム・アキナ(著) – 幻冬舎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.