動画でふり返る2007年仮想世界ぶらり旅

   2011/04/01

7月のサイト開設以来、THE SECOND TIMESでは画像だけでなく動画も多く使用し仮想世界の話題をお伝えしてきました。
ここで、比較的視聴回数の多い動画をピックアップして2007年の仮想世界の話題をふり返ってみたいと思います。

「世界柔道2007」セカンドライフ道場で「バーチャル世界柔道まつり」

思えばこの動画が「Windowsムービーメーカー」を使用して編集した初めての動画でした(必要なところを切り取っただけですが)。リアルの「世界柔道2007」に合わせて9月13日~17日の5日間限定で「WITH」SIMにて行われた「バーチャル世界柔道まつり」で投げ飛ばされている動画です。選手アバターが登場して技をかけてくれるというもので、わずか22秒の短い動画ではありますが、なぜか200年12月28日現在で3048回も視聴されカンファレンスイベントでも紹介されてしまいました
記事はこちら
「世界柔道2007」セカンドライフ道場で「バーチャル世界柔道まつり」開催
セカンドライフ以外のメタバース「ViZiMO」

株式会社マイクロビジョンが提供するゲームが作れる仮想空間「ViZiMO(ビジモ)」の紹介動画です。ただ仮想空間に「住む」のではなく「ゲームを作って遊ぶ」ことで繋がる新しいタイプの仮想空間。この頃はまだ自分のゲームを作るほどの技術・知識はなく、他ユーザーが作ったゲームの中で遊ぶだけでしたが、どのゲームも一見単純そうに見えてやってみるとなかなか難しかったのを覚えています。
記事はこちら
【集中特集:セカンドライフ以外のメタバース】第2回 「ViZiMO」
セカンドライフナイト in BarTube 「LightWave特集」

毎週木曜日に、(リアルの)渋谷にあるバー「BarTube」にて開催している集まり「セカンドライフナイト」にて、3DCGソフト「LightWave」で複雑なオブジェクトを簡単に作る方法をデモンストレーションした動画です。
自動的にプリムが出現し勝手に組み合わさって形になっていく様子は新鮮で、初めて画面上で見た時は感動しました。
記事はこちら
セカンドライフナイト in BarTube 「LightWave特集」
NTT DoCoMo、11月1日にセカンドライフ内で新携帯端末を発表

NTT DoCoMoの「DoCoMo」SIM内に作られたアトラクション「ケータイ☆ジャンプ」で実際にジャンプしている動画です。巨大なDoCoMo D703i機種の上に載って滑る様はなかなかシュール…。本当ならカッコ良くジャンプを決められればよかったのですが、動画撮影をしているときに限って上手くいかなかったりします。考えてみれば、この「ケータイ☆ジャンプ」をはじめNISSANの「エクストレイルジャム」「スキージャンプ・ペア」など、セカンドライフ内にはウィンタースポーツのアトラクションが多いですね。
記事はこちら
NTT DoCoMo、11月1日にセカンドライフ内で新携帯端末を発表
スキージャンプ・ペア、ジャンプ成功なる……か?

……で、スキージャンプ・ペアです。8月のプレスプレビューから4カ月を経て公開された巨大アトラクション。必ず2人で飛ばなければならず、アバターの形状やその時の天候も成績に影響するという構造。なかなか上手く飛べないところが逆に面白く、一度行くとついつい何度も挑戦してしまいます。ちなみにこの時もジャンプに失敗して転倒しました・・・
記事はこちら
【動画あり】スキージャンプ・ペア、ジャンプ成功なる……か?
セカンドライフ以外のメタバース「meet-me」

最後はこちら、マップを元に東京23区をリアルに再現した国産3D仮想世界「meet-me」。先日25日で一旦終了してしまいましたが、来年1月23日よりまた再開するとのこと。それまでどのように世界が進化しているか楽しみですね。
記事はこちら
【>【集中特集:セカンドライフ以外のメタバース】第10回 「meet-me」
日本国内の仮想世界ムーヴメントはまだまだ始まったばかり。来年は一体どのような進化を遂げるのでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.