コラム 中の人の仮想空間日記

【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…

更新日:

3Dコミュニケーションサービス「ntomo(エヌトモ)」が、12月25日(火)までクリスマスにちなんだ様々なイベントを平行して開催しました。その一部をご紹介したいと思います。

【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
その前にまずは筆者の「ミニパーク(自分の土地)」をご紹介します。ログインした当初はデフォルトで持っていたアイテムをただ並べたガランとした原っぱが…
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
毎日忘れずミニゲームをし、他ユーザーのミニパークを見学し、植物や動物を育て、コツコツと仮想通貨「ベリー」を貯めてアイテムを買い足した結果、ここまで”進化”させることができました。
空模様をデフォルトの「青空」から「暗い夜空」にしたのでちょっと見えにくいですが、後から追加された「冬景色」のアイテムを組み合わせ、寒々とした厳寒の夜の雰囲気を出してみました。
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
家の中はこのようになっています。外を飾るアイテムに仮想通貨を費やしてばかりなのでインテリアがサッパリですが、どうにかこうにかクリスマスっぽい雰囲気を作ってみました。
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
このクリスマスツリーの周りにある靴下は、「クリスマスのくつ★した」といい、ntomoの特設ページで購入し(1人3個まで限定)自分のパークに配置すると、12月25日の0:00以降に様々なアイテムに変化するというもの。
さてこれが何に変わるのでしょうか?
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
クリックすると靴下が消えて、このようなウィンドウが開き…
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
マイページを確認すると、上記のようなアイテムがGETできました。「雪が積もった家」と「外灯」と「雪が積もった土地」の3点です。どれも買えば「クリスマスのくつ★した」の何倍もするものばかりなのでかなりラッキー!
ということで早速これらを使ってミニパークを配置し直してみたいと思います。
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
配置し直した図。前と比べて、家の屋根にも雪が積もっている分さらに「冬の寒さ」が感じられるようなミニパークになりました。
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
尚、要らなくなったアイテムは、「リサイクル」といって買ったときの値段よりは安い金額になりますが下取りに出してベリーに換金することができます。
なので、今まで使用していたクリスマスグッズを「リサイクル」して、その分手に入ったベリーで新たに「かまくら」を購入。
まだまだ土地には空きがあるので、今後もこのようなコンテンツをどんどん増やしていきたいですね。
【ntomo】クリスマスの「くつ★した」の中身は…
家の内部はこのように2階構造になっており、以前の家に比べぐんと床面積が増えました。その分余計にガランとした印象になってしまいましたが…
やはりもう少しインテリア用品も欲しいところ。ベリーがいくつあっても足りません。
しかしntomoの良いところは、ミニゲームをしたり植物・動物を育てたりと、比較的仮想通貨を得やすく手段も多岐にわたること。
なので飽きもこずコツコツと自分で組み立てる楽しみが気軽に味わえるので、「気軽に3D仮想空間で遊びたい」という人にはオススメです。
関連記事:
ntomo、4つのクリスマスキャンペーンを同時開催

-コラム, 中の人の仮想空間日記

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.