ニュース 国内ニュース

SUN、セカンドライフ携帯ビューアの提供を15日より開始

投稿日:

SUN、セカンドライフ携帯ビューアの提供を開始
株式会社SUNが、12月15日(土)よりNTT DoCoMo FOMA 70X/90Xシリーズを対象にセカンドライフの携帯ビューアの提供を開始する。開始キャンペーンとして、2008年1月末まで無料で有料版の全ての機能を利用できるとのこと。


同社はサービス開始に当たり、事前に11月12日(月)~12月14日(金)の期間にモニターサービスを行っていた。その際、予定していた100名のモニター会員の枠に対し約1,000名の応募があり、モニター会員枠を倍の200名に増やしたとのこと。その後、多くのモニター会員からアンケートの協力があり、セカンドライフ携帯ビューアのアプリケーションの不具合の報告のみならず、ユーザビリティーや同社が運営するTokyoZERO番地のサービスに関しても多岐に渡る意見・要望が寄せられたという。
同サービスでは、セカンドライフのアカウントを日本語ガイドで登録することが可能。
無料版では同社が運営するTokyoZERO番地内で特定機能を利用でき、有料版ではテレポート機能や検索機能、アバター変更などより広範囲な機能を利用できる。
尚、有料会員向けのインセンティブとして、株式会社ティーカップ・コミュニケーションと共同で、サービス登録後3ヶ月間無料で利用可能なマンションの一室をプレゼントするとのこと。
同社では、2008年6月にアプリダウンロード数50万、そのうち有料版ダウンロード7万を目標とし、これによりTokyoZERO番地の平均アクセス数500同時アクセスを1,000~1,500同時アクセスへ向上することを目標にするとしている。
株式会社SUN
http://www.suninc.jp
Tokyo ZERO 番地
http://www.tokyozero.co.jp/
Tokyo ZERO 番地モバイル
http://www.sl-m.jp/
関連記事:
「Tokyo ZERO 番地」を紹介するフリーペーパー「Life3」発刊

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.