はてな、描いた絵がアバターになる仮想世界「はてなワールド」のβテストを開始

 

はてな、描いた絵がアバターになる仮想世界「はてなワールド」のβテストを開始
株式会社はてなと子会社の米Hatena Inc.が、自分で描いたキャラクターがアバターになり、3Dの仮想世界の中で他のユーザーとコミュニケーションができる新サービス「はてなワールド」のクローズドβテストを開始した。


同社はこれまでにも「はてラボ」にて地図上で犬になって会話が楽しめる「はてなワンワンワールド」を提供してきた。今回リリースされた「はてなワールド」はその進化形で、3Dの仮想空間の中で自分オリジナルのアバターを描き、それを駆使して他ユーザーとコミュニケーションできる。
同サービスでは、ユーザーは自由に自分の絵を描いてアバターにし自分の個性をアピールすることができる。アバターの絵はエディタツールでインワールドで描け、もし絵が描けなくてもライブラリーに様々なアバターが用意されている。さらに他のユーザーが作成したアバターを自分のアバターとして使えたり、アバターを他ユーザーと共有できる機能なども用意されている。
またチャットは、会話ウィンドウにセリフを入力することで会話を始めることができ、地面に青い円で表示された会話範囲の中にいるユーザーがその会話の参加者となり、会話範囲から参加者がいなくなると会話ウィンドウが終了するという仕組みになっている。
会話のログはHTMLで保存可能で、自分の残した会話や他人の会話ページを後からURLでも閲覧することができる。尚、他のユーザーに知られたくない会話は「鍵」をかけて見られないように設定することもできるとのこと。
同サービスは現在クローズドβテスト中で、ユーザーは「hatenaworldグループ」の参加者で先着順に100名のみと限定しており、残念ながら既に参加定員に達したため一時募集を停止している状態。
しかし今後は徐々に定員を増やして正式サービスリリースに向けて開発を進めていくとしている。
はてなワールド(日本語版)
http://w.hatena.ne.jp/
Hatena World(英語版)
http://w.hatena.com/
はてなワールド日記
http://d.hatena.ne.jp/hatenaworld/20071212/1197527360
株式会社はてな
http://www.hatena.ne.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.