ジェットグラフィクス、JASRACの正式許諾を取得

 

ジェットグラフィクス、JASRACの正式許諾を取得
有限会社ジェットグラフィクスが、セカンドライフ内の音楽利用についてJASRACの正式許諾を取得し、セカンドライフにおける音楽利用について支援事業を開始すると発表した。


同社はプレイステーションゲーム「クーロンズ・ゲート」の世界をセカンドライフ内に再現したアミューズメント型SIM「KOWLOON」を管理・運営しており、以前にもSIM内でメジャーアーティストのライブイベントを開催している。
関連記事:
【番外編】漁港ライブ in Neo kowloonに潜入?
今回、同社ではKOWLOON内でBGMとしての音楽利用を行うにあたりJASRACの許諾を正式に取得。今後はセカンドライフ内の音楽利用について参入企業への支援を行い、合わせてマシネマ・ICS制作をはじめユーザーの集まるSIM開発を提案していくという。
有限会社ジェットグラフィクス
http://www.jet-graphics.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.