【動画あり】仮想世界「There」に”チャリティー公園”が開園  寄付のためのオークションも

   2013/02/21

仮想世界「There」に”チャリティー公園”が開園  寄付のためのオークションも

アメリカの3D仮想世界「There」に、福祉施設の子供達におもちゃをプレゼントする海兵隊員による慈善プログラム「Toys for Tots」への寄付を募るための”チャリティー公園”が開園した。また寄付金集めのオークションイベントも開催される。

Thereは仮想通貨「Therebucks」で寄付を集めるため、26本の木を”植樹”したチャリティー公園「Winter Tree Charity Park」を開園。その木と共に土地をオークションにかけ、そこで得られた収益の全額を「Toys for Tots」へ寄付するという。寄付金は主に子供にプレゼントするおもちゃの購入費用に当てられる。またThereでは、この活動の情報共有のためグループ「Winter Charity Tree Park Development Club」も結成。12月22日の9:00~10:00(太平洋平均時間)にイベント「Charity Tree Park Holiday Party」も開催する。
「Toys for Tots」は1947年にアメリカ海兵隊員のウィリアム L・ヘンドリックス少佐により始められた慈善プログラム。以来この60年間に約3億個のおもちゃが集められ子供達にプレゼントされたという。現在ではウォルマートなどの大手企業や芸能人もこの活動を支援しており、イベントやコンサート、パレードなども開催されている。
尚、このプログラムは在日アメリカ軍人の間でも展開されており、毎年クリスマス前には日本の福祉施設に多くのプレゼントが寄せられるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket